美濃日和
マイ・スタイルへこだわりのなか、「美濃日和」は、やきものの産地「美濃焼」の窯元さんの陶器、磁器に対する思い、個々の作品に対するこだわりに触れるとともに、人柄、美濃焼の肌に触れていきます。お楽しみに!

PROFILE
たかとみ
  • Author:たかとみ
  • FC2ブログへようこそ!
  • RSS1.0


  • CALENDAR
    06 | 2018/07 | 08
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -


    RECENT ENTRIES
  • 織部・珈弦  珈琲カップ展(04/05)
  • テーブルウェア・フェスティバル(02/04)
  • 十二星座のあかり(01/28)
  • 美濃焼ブログの再開です(01/28)
  • 第54回たじみ陶器まつり(04/02)


  • RECENT COMMENTS


    RECENT TRACKBACKS


    ARCHIVES
  • 2008年04月 (1)
  • 2007年02月 (1)
  • 2007年01月 (2)
  • 2006年04月 (1)
  • 2005年10月 (1)
  • 2005年09月 (12)
  • 2005年08月 (11)


  • CATEGORY
  • 未分類 (2)
  • 美濃焼 (11)
  • 美濃焼焼酎サーバー (3)
  • 美濃焼あかり (2)
  • 美濃焼なべ (0)
  • 美濃諸々 (1)
  • 美濃焼茶香炉 (10)


  • LINKS
  • 美濃焼


  • SEARCH


    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    【--/--/-- --:--】 スポンサー広告

    初窯と左馬・・・
    初窯のときに陶工が口をつける器(茶碗や湯呑みなど)に、
    左馬の絵を描いて焼くという。
    その器を使うと「中風にならない」と言われている。


    美濃の窯元も、初窯(新しく開いた窯元が初めて焼いた窯、新しく築いた窯の最初の焼き入れ)の成功を祈願して、左馬を描いた物を焼くという。

    今の若い者は初窯のそんな言い伝えも知らないので、初窯であっても左馬の口にする器を焼かずに、伝統の大切さを忘れている。
    そんな話を窯もとのお祭り、下石(土岐市下石町の「第9回下石どえらあええ陶器祭り」)で窯元さんからお聞きすることもできました。

    ネットで調べてみると、「左馬」の絵の向きも、左に馬の頭、右に尾という地方と右に馬の頭、左に尾という地方(頭が右で尾が左の馬の絵は描きにくいので熟練した陶工であるという言い伝え)があるようです・・・。

    左馬


    【2005/10/03 13:44】 美濃焼 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)

    陶の里フェスティバルin市之倉2005
    陶の里フェスティバルin市之倉2005
    10月1日(土)、2日(日)
    10:00~16:00  雨天開催
    市之倉オリベストリート・さかづき美術館会場ほか市之倉町内一帯

    [ 陶の里フェスティバルの内容 ]
    ■「平成の絵天井」(八幡神社)
      熊野神社には明治時代の陶工が描いた絵天井、
      新たに八幡神社に平成の絵天井が登場!
      陶板に描かれた絵天井は、おそらく全国初!

    ■「市之倉染付けのながれ展」と「窯元展」(市之倉公民館会場)
      伝統ある市之倉焼をみなおそう!

    ■陶の里蔵出し市(さかづき美術館会場)
      市之倉の窯元・商社がよい品質のやきものをお値打ちに販売!
    ■陶の里窯元ウォッチング(市之倉町内一帯)
      市之倉町内に広がる窯元やギャラリー・展示館を巡る企画。
    ■うまいもの横町(さかづき美術館会場)
    ■陶の里花咲く器アートコンテスト(ギャラリー与左エ門会場)
      市之倉の器と花の絶妙な取り合わせを楽しもう!
    ■陶の里明かりの器コンテスト(さかづき美術館会場)
      暗闇にやわらかなともしびが広がり、幻想的な風景をかもし出しす!

    ■陶の里フォトコンテスト(市之倉町内一帯)

    http://www.tohnosato.or.jp

    【2005/09/27 18:09】 美濃焼 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)

    駄知どんぶりまつり
    駄知どんぶりまつり
    開催日:10月1日(土)・2日(日)
    開催場所:駄知体育館周辺

    催事内容
    ■ 陶器大テント市
      窯元・地元商社が出品します。
      午前10時と午後3時にタイムサービス!
    ■ 窯元蔵出しめぐり(メイン会場)
    ■ 穴窯体験(穴窯会場)
    ■ 陶器に自分の絵をつけやあへんか(絵付け体験コーナー)
    ■ どんぶり積み上げコンテスト
    ■ うまいものいっぱい「どんぶり茶屋」
    ■ 駄知の窯元展・セラート教室 同時開催!!
    ■ どんぶりまつり初の夜祭り開催! 10月1日午後7時~(本町会場)
      大花火大会の幕開け・・・音と炎と光の大イベント、穴窯見学必見!!
    ■ 美濃陶磁歴史館館外特別展示「やきもののカタチ」
      
    【2005/09/26 17:51】 美濃焼 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)

    第九回 下石どえらあええ陶器祭り
    歩いてみたい‥‥やきものの里 下石(おろし)
    第九回 下石どえらあええ陶器祭り
    百三十にのぼる日本有数の窯元群がその技を競う。

    無料シャトルバス有り
    【内容】
    ■窯元もろ板陶器市
    100余りの窯元がもろ板(工房内で製品を載せる板)に自慢の製品を載せて、展示販売 会場 下石工業組合西側 サイクリングロード
    ■窯元めぐり
     下石町裏山地区の窯元30軒が、工房(もろ)を開放。
     窯元とのふれあいを楽しめます。
     会場 下石町裏山地区
    ■一窯一徴展 (いちよういっちょうてん)
     100軒余にのぼる窯元それぞれの特色ある作品を一堂に展示。 会場 楽習舎1F
    ■商社ええ品陶器市
     (下石の陶磁器商社20数社が出店/会場 下石工業組合北側通り)
    ■うまいもの広場
    ■型技展 石膏で手形、足型が作れます!

    【2005/09/25 17:41】 美濃焼 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)

    かさはら窯ぐれ祭り 2005
    かさはら窯ぐれ祭り 2005かさはら窯ぐれ祭りのホームページをみると・・・。

    「いっぺんきてみやぁ~ どえりゃ~おもしろ~げなよ~」地元の方言で始る!

    日時:10月1日(土)・2日(日) 午前10時~午後4時
       【雨天決行】
    会 場:笠原町中央公民館前広場ほか


    盛りだくさんのイベントがあるそうだ!
    ◎タイルと茶碗のよぉけぇ積んでみやぁ選手権(参加型茶碗積み選手権・賞品もらえるみたい!)
    ◎タイルアート2005(ミニタイルを並べて花の絵を作る。作品は笠原町内に半永久的に飾られる!)
    ◎写真マグカップ・タイル(世界で1つだけのオリジナル作品に!)
    ◎メモリアルタイル
    ◎陶磁器の廉売市
    ◎ミニアーティスト通り
    ◎ガーデニングコーナー
    ◎懐かしの駄菓子屋
    ◎タイルと茶碗の歴史展

    ※多治見駅からの無料シャトルバスを利用しよう!
    ※駐車場には限りがあるし、環境考え公共交通機関を利用そようね。

    【2005/09/23 17:09】 美濃焼 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。